残置物の処理等に関するモデル契約条項・・・

高齢者の入居に関してオーナーさんが承諾をためらう理由の一つに孤独死やそれに伴う残置物の処理が挙げられます。オーナーさん自身が高齢者だとかこの際おいといて・・・
今回の国交省のモデル条項がそうした問題の解決の一助になるとも言えますが、そもそも『何を残して何を処分』とか決められる方はトラブルも少なくこうした問題に入ってこない気がします。『全部大事だから取っておいて!!』となる事例は多数あります。
残置物の処理等に関するモデル契約条項